日日平安

再開しました

 ジュンパ・ラヒリ 『停電の夜に』 新潮社

大きな事件は何ひとつ起こらないが、ふと立ち止まって振り返ったりする、何気ない仕草や佇まいが、しんとした冷たさをたたえつつも優しい。何より好ましいのは、誠実であること。

その名にちなんで (新潮クレスト・ブックス)  停電の夜に (新潮クレスト・ブックス)