読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 澁澤龍彦 『唐草物語』

河出文庫/収録作品:鳥と少女/空飛ぶ大納言/火山に死す/女体消滅/三つの髑髏/金色堂異聞/六道の辻盤上遊戯/閹人あるいは無実のあかし/蜃気楼/遠隔操作/避雷針屋
澁澤氏は初読。ほうほう、こういう感じのひとなのかーと思う。エッセイ風に始まり、いつのまにかふーっと別の世界に飛んでいくのをこちらも追体験的しているようで面白い。「遠隔操作」だけは非常に微妙で、氏は妻に旅行の手続きをしてもらって、ビールを買ってもらって、蓋を開けてもらって、電話をかけてもらって…と、あげく新幹線にゆうゆうと乗っておきながら、電車というのは駅に止まるものだ、分をわきまえろとある。おのれ何様じゃー。
唐草物語 (河出文庫―渋沢龍彦コレクション)