読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 『Little tern(リトル・ターン)』 ブルック・ニューマン作、五木寛之訳、リサ・ダークス絵 集英社

水彩の絵がきれい。プロローグの後の”リトル ターンがみずから語った物語”という言い回しがアイヌの物語と同じだなあと思った。内容の良し悪しはともかく、面白みには欠けるような。これって時間のあるときにゆっくりじっくりことこと大らかに読まないと意味ないかも。
Little Tern