読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 チベット砂曼荼羅の世界

ダライ・ラマ法王の古希のお祝いとして、インド・ダラムサラのギュト寺院から僧侶4名を招き、9日間をかけて制作、その過程を特別公開したもの。砂曼荼羅というのは、完成した瞬間に壊してしまうもので、それ自体が修行である。わたしが見てきた日のトークイベントのゲストは牧野聖修衆議院議員・「チベット問題を考える議員連盟」代表)。面白い人だ。
http://www.tibethouse.jp/
※正確には絵画展ではないのですが便宜上絵画としておきます。