読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 『五百城文哉展〜咲き競う百花百草』

日光を描いた水彩画が圧巻。写生とか誰でもやったことがあると思うのだけど、それだけに凄さがよくわかる。また高橋由一の私塾に入塾していたそうで、深みのある艶やかな油絵にはなるほどと思う。独特のものとしては、百花百草の華やかな桃源郷のような絵が素晴らしい。展示会として惜しいのは、最後に高原植物の絵がずらっと並んでいるのだけど、これがちょっと飽きる。壁一面埋め尽くすように飾ったらよかったのでは。東京ステーションギャラリー、8/28まで。
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp
※ちなみに主な展示作品は↓
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/works.asp
ほとんど水彩ですから!