読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 杉浦日向子 『大江戸観光』 ちくま書房

前回読んだ「江戸へようこそ」とはまた違って、こちらは日向子さん自身のエッセイ的な文章を集めた本である。最後に十数年後のことをいろいろ予想していたのがちと痛い。結婚しているかなあって、そのときは荒俣氏と(まさか!)するとは思っていなかっただろうなあ。。人生わからん。