読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 エィミ・タン 『ジョイ・ラック・クラブ』 ソニー・マガジンズ

映画の方がわりと有名な気もするけれど、小説もすばらしい。4組のアメリカに渡った母と在米二世として生まれた娘たちの、ささやかな断絶と繋がりが切ない。ジョイ・ラックとは「喜福」のことで、この漢字を辛うじて理解できる日本人でよかった。
ジョイ・ラック・クラブ (ヴィレッジブックス)
※リストに追加しました
http://d.hatena.ne.jp/kikioni/20050619