読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 2009年1月

メモ

正月ボケ、暇のようで、せわしい一月。あっというまでございました。「4ヶ月、3週と2日」は凹んだ。ルーマニアチャウシェスク政権下では、避妊も中絶も禁止されており、ひとりの女子学生の中絶をめぐる一日の物語。女子には重い命題である。中絶という行為より、水面下で荒れている人々の心が痛い。めがね、は再考中。かもめ食堂と表面的には似ているんだけれども、まったく違うベクトルの作品のような気がしてくる。

■2009年1月
【本】
はやぶさ新八御用帳(7)寒椿の寺(平岩弓枝)/怪人20面相(江戸川乱歩)/雨・赤毛(モーム)/アムステルダム(マキューアン)/空中ブランコ奥田英朗)/蒼穹の昴(1)(2)(浅田次郎
【映画】
WALL・E
【DVD】
めがね/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド潜水服は蝶の夢を見る4ヶ月、3週と2日