読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 萱野葵 『段ボールハウスガール』 新潮社

収録作品:段ボールハウスガール/ダイナイマイト・ビンボー(文庫版は角川から別々に出ている)
お金を盗まれてホームレスになった女性の物語。ハタチすぎたらガールはやめよう。ホームレスになるのはもちろん構わないけれど、衣食足りて礼節を知るという諺を思い出す。小説としての出来はさておき、主人公の女がとにかくむかつくので勝手にノタレ死ねと思う。ダイナマイト・ビンボーの食の描写が精緻で、これには頭が下がった。料理がうまいひとって恐いんだよー(笑)。
段ボールハウスガール ダンボールハウスガール (角川文庫) ダイナマイト・ビンボー (角川文庫)