読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日日平安

再開しました

 ゴーゴリ 『外套・鼻』 岩波書店

ドストエフスキーが「われわれは皆ゴーゴリの『外套』の中から生まれたのだ!」と言っている。それで解説を読むと難しげなんだが、気にせず読む。かなり面白い。ひとくちに不条理といってもユーモアがあるので、とほほな話という感じ。それにしても主人公が新しい外套を作るために(※縫うのは別のひと)文字通り魂をささげている様が神々しくさえあって、素晴らしいなあ。
外套・鼻 (岩波文庫)